板検索:
板/スレッド一覧はこちらから

■ボード一覧
左のカテゴリ一覧をクリックするとボードが表示されます


このサイトについて
このサイトは2ちゃんねるからデータを取得し、表示するサービスです。

携帯サイト

ドコモ・au・ソフトバンク対応!
http://mobile2ch.net でアクセスできます

このサイトの特徴
1)過去ログ落ちがないので内容がずっと見れます
2)スレッド内検索ができます
3)レス(「>>1」など)のポップアップができます
4)不適切な言葉を表示しません
5)ページ内で画像を直接表示できます
6)2ch他スレッドへのリンクはすべてタイトル・板名つきでリンクします
7)よく似たスレッドを表示します
8)すっきりとしたデザインで表示します
9)レス単位のツイートができます


最新情報は
twitterで

機能要望について
現在機能要望受付中です。

問い合わせについて
こちらのページからどうぞ

−トップニュース−

【バスケ】FIBAが要請!バスケ改革に川淵三郎氏 Jリーグを設立するなどしたリーダーシップと手腕で改革に乗り出す★2(60)

芸スポ速報+板/2014-12-19 00:40:00/1の書き込みを表示します
国際バスケットボール連盟(FIBA)が設立するタスクフォース(特別チーム)に、日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎氏(78)が入ることが分かった。 事実上のトップとしてFIBAから無期限の国際試合禁止処分を受けた日本協会の運営を指導していく。 17日に来日中のFIBAのパトリック・バウマン事務総長(47)から要請を受けた。プロサッカーのJリーグを設立するなどしたリーダーシップと手腕で改革に乗り出す。 川淵氏は一連の問題に深くかかわってきた。日本サッカー協会最高顧問とともに、団体競技の活性化を目指す日本トップリーグ連携機構の副会長も兼務。 6月には併存する男子トップリーグのナショナルリーグ(NBL)とTKbjリーグを同じテーブルに着かせるなど仲介役を務めた。話し合いが決裂し、FIBAから国際試合禁止処分を受けたことに落胆していたという。 特別チームはJOC関係者、有識者、企業関係者ら7、8人で編成。日本協会の監督官庁の文科省関係者も、オブザーバーとして加わる。FIBAからはバウマン事務総長か、ともに来日中のワイス財務部長が入る予定。  ◆日本協会の加盟資格停止 国際バスケットボール連盟は11月26日、日本バスケットボール協会が、2つある国内男子リーグを統合できないなど国内統括団体の機能を果たしていないとして、日本の加盟資格を停止し、あらゆる国際活動に参加する権利を??奪したと発表した。16年リオデジャネイロ五輪のアジア予選を来年に控え、日本は男女すべての年代の代表チームが対外試合を禁じられた。FIBAの代表者が来日し、タスクフォースを設立して日本協会の運営を指導することになった。  ◆川淵三郎(かわぶち・さぶろう)1936年(昭11)12月3日、大阪府生まれ。早大サッカー部で活躍後、61年に古河電工入社。64年東京五輪のアルゼンチン戦でゴール。72年に現役引退し、古河電工と日本代表の監督を歴任。91年にJリーグのチェアマン就任。02年から日本サッカー協会会長、協会名誉会長。1... 続きはこちら